プロフィール
    ナカノ トシユキ
    中野 俊幸
    NAKANO Toshiyuki
    ピックアップ機能とは:
     ピックアップ指定した研究者をリスト表示できる機能です。
     ピックアップ対象として指定するためには、
      ・検索結果の「ピックアップ」チェックをオンにする
      ・研究者詳細の「ピックアップに追加」をオンにする
     のいずれかの操作を行ってください。
    所属部局
    人文社会科学系
    教育学部門
    所属学部・学科・コース等
    教育学部
    総合人間自然科学研究科(専門職学位課程) 教職実践高度化専攻
    職名 教授
    連絡先
    E-Mail tnakanocc.kochi-u.ac.jp
    URL http://www.kochi-u.ac.jp/~tnakano/
    TEL 088-844-8441
    専門分野
    数学教育学
    主な研究テーマ・活動
    数学学習の記号論的考察
    数学的認識論の研究
    数学教育方法論
    研究についてのPR
    数学教育は,「数学を教えている」というより,「数学で教育をしている」というほうがより適切です。そこにどのような意義や問題点があり,そのために何をどのように学習・指導したらよいのかを,記号論の立場から研究しています。
    また,教育現場の授業実践を年間数十時間以上観察し,指導助言や問題提起を行っています。
    社会人・生徒を対象として可能な講演・授業
    【学校教員対象の講演題目の例】
    ・ 本物の算数・数学学力の向上を如何に図るか
    ・ 子どもの算数の力を如何に評価し育成するか
    ・ 算数科教育で大切なこと
    ・ 算数・数学科における授業改善について
    ・ 生徒自らが学ぶ意欲を高める算数・数学教育について
    ・ 「個」に応じた指導のあり方について
    基本事項
    学位
    教育学修士 (広島大学)
    研究活動
    論文
    アリスモゴンを活用した本質的学習場の構成について-ICTを活用した算数の授業デザイン-
    鈴江暢朗、水口蕗、吉本果矢、中野俊幸
    高知大学学校教育研究 5 107-117 2023年3月 研究論文(大学,研究機関紀要) 共著者
    MISC
    本質的学習場の構成をめざした数学教材の開発について -「鏡の本」の教材化とICTの活用-
    吉本果矢,中野俊幸,水口蕗,鈴江暢朗
    高知大学学校教育研究 第6号 107-117 2024年3月 研究論文 共著者
    社会貢献活動
    講演
    算数学習指導の指導助言
    安芸算数学習会 市民サポートセンター 2023年3月4日 -
    算数学習指導の指導助言
    安芸算数学習会 市民サポートセンター 2023年2月4日 -
    アリスモゴンの数学的探究
    小津高校数学体験ゼミ 小津高校 2023年1月21日 -
    算数・数学教育実践研究発表の指導助言
    土佐教育研究会第31回支部合同研究究発表会 ポリテク高知 2023年1月7日 -
    いかにして数学授業で深い学びを実現するか
    九州数学教育学会 オンライン 2022年12月3日 -
    すべて表示 5件表示