プロフィール
    イマムラ カズヤ
    今村 和也
    IMAMURA Kazuya
    ピックアップ機能とは:
     ピックアップ指定した研究者をリスト表示できる機能です。
     ピックアップ対象として指定するためには、
      ・検索結果の「ピックアップ」チェックをオンにする
      ・研究者詳細の「ピックアップに追加」をオンにする
     のいずれかの操作を行ってください。
    所属部局
    総合科学系
    複合領域科学部門
    所属学部・学科・コース等
    理工学部
    総合人間自然科学研究科(修士課程) 理工学専攻
    職名 助教
    研究活動
    著書
    触媒総合辞典
    今村和也,他170名
    朝倉書店 2023年1月 査読有り
    Synthetic Applications of Titanium(IV) Oxide-Based Photocatalysts
    今村和也,古南博
    Springer-Verlag Berlin Heidelberg 2016年4月 (ISBN: 978-3-662-48719-8 )
    論文
    Photocatalytic hydrogenation of nitrobenzene to aniline over titanium(iv) oxide using various saccharides instead of hydrogen gas
    Kazuya Imamura, Kazuma Ikeuchi, Yuki Sakamoto, Yushiro Aono, Takahiro Oto, Ayumu Onda
    RSC Advances 11 (51) 32300-32304 2021年9月 査読有り 研究論文(学術雑誌) 共著者(筆頭)
    The role of the surface acid?base nature of nanocrystalline hydroxyapatite catalysts in the 1,6‐hexanediol conversion
    Asato Nakagiri, Kazuya Imamura, Kazumichi Yanagisawa, Ayumu Onda
    Nanomaterials 2021年4月 査読有り 研究論文(学術雑誌) 共著者
    Hydrolysis of Oligosaccharides and Polysaccharides on Sulfonated Solid Acid Catalysts: Relations between Adsorption Properties and Catalytic Activities
    Sakamoto, Y., Imamura, K., Onda, A.
    ACS Omega 2020年9月 査読有り 研究論文(学術雑誌) 共著者
    Ammonia synthesis over lanthanoid oxide?supported ruthenium catalysts
    Miyahara, S.-I., Sato, K., Kawano, Y., Imamura, K., Ogura, Y., Tsujimaru, K., Nagaoka, K.
    Catalysis Today 2020年8月 査読有り 研究論文(学術雑誌) 共著者
    Kinetics of ammonia synthesis over Ru/Pr2O3
    Kazuya Imamura, Shin-ichiro Miyahara, Yukiko Kawano, Katsutoshi Sato, Yuta Nakasaka, Katsutoshi Nagaoka
    Journal of the Taiwan Institute of Chemical Engineers 105 50-56 2019年10月 査読有り 研究論文(学術雑誌) 共著者(筆頭)
    すべて表示 5件表示
    学会発表
    色素増感酸化ジルコニウム(IV)光触媒によるアルコールの選択的酸化反応
    今井咲友・佐野由佳・小廣和哉・恩田歩武・今村和也
    2022.10.29 - 2022.10.29 高知化学会
    可視光応答型酸化セリウム(IV)光触媒による糖類からギ酸への変換反応
    大音貴裕・恩田歩武・今村和也
    2022.10.29 - 2022.10.29 高知化学会
    光触媒の使い道を考えた結果
    今村和也
    2022.10.29 - 2022.10.29 高知化学会
    可視光応答型酸化セリウム(IV)光触媒によるグルコースからギ酸への選択的変換反応
    大音貴裕・恩田歩武・今村和也
    2022.9.20 - 2022.9.22 触媒学会
    ニトロベンゼンからN-フェニルヒドロキシルアミンへの光還元反応における水の影響
    野中結羽・増田早希・恩田歩武・今村和也
    2022.9.13 - 2022.9.15 光化学協会
    すべて表示 5件表示
    共同研究・競争的資金等の研究課題
    科研費・その他競争的資金
    バイオマスを高選択的にギ酸へと変換するシステム構築に向けた新規光触媒の開発
    2023年 - 2026年 基盤研究(C) 今村 和也
    無害な有機色素を使った光触媒の開発とバイオマス変換への応用 徳山科学技術振興財団 徳山科学技術振興財団研究助成
    2023年 - 2024年 研究助成 今村 和也
    細胞間多糖の高付加価値化を実現する革新的触媒変換手法の開発
    2021年 - 2024年 挑戦的研究(萌芽) 恩田 歩武