プロフィール
    ハセガワ マサヨ
    長谷川 雅世
    HASEGAWA Masayo
    ピックアップ機能とは:
     ピックアップ指定した研究者をリスト表示できる機能です。
     ピックアップ対象として指定するためには、
      ・検索結果の「ピックアップ」チェックをオンにする
      ・研究者詳細の「ピックアップに追加」をオンにする
     のいずれかの操作を行ってください。
    所属部局
    人文社会科学系
    教育学部門
    所属学部・学科・コース等
    教育学部
    総合人間自然科学研究科(修士課程) 教育学専攻
    職名 准教授
    連絡先
    E-Mail m-hasegawakochi-u.ac.jp
    住所 高知県高知市曙町2-5-1
    TEL 088-844-8379
    専門分野
    イギリス文学
    主な研究テーマ・活動
    19世紀ヴィクトリア朝のイギリス文学、特にチャールズ・ディケンズの小説研究。
    基本事項
    学位
    博士(文学) (京都府立大学)
    修士(Victorian Studies) (University of Leicester)
    修士(TESOL) (University of Leicester)
    修士(文学) (京都府立大学)
    委員歴・役員歴
    2023年10月 - ディケンズ・フェロウシップ日本支部 理事・財務担当
    2020年4月 - 2023年3月 日本ヴィクトリア朝文化研究学会 編集委員
    研究活動
    著書
    Dickens and the Anatomy of Evil: Sesquicentennial Essays
    Masayo Hasegawa
    Athena Press 2020年12月
    論文
    "Fact" versus "Fancy" among Victorian Professionals in Hard Times
    Masayo Hasegawa
    Dickens Quarterly 40 (3) 301-320 2023年9月 査読有り 研究論文(学術雑誌) 単著者
    Contrasting Uses of Rhetoric in Hard Times.
    Masayo Hasegawa
    The Dickensian 119 (1) 25-35 2023年7月 査読有り 研究論文(学術雑誌) 単著者
    oe as the Wise Fool in Great Expectations: Dickens's Criticism of the Mid-Victorian Literature of Success and Upward Social Mobility
    Masayo Hasegawa
    Dickens Studies Annual 52 299-319 2021年10月 査読有り 研究論文(学術雑誌) 単著者
    「教員志望学生の実習における学びの質的研究―体育的活動に関するテキストマイニング分析―」
    常行泰子, 長谷川雅世
    『高知大学教育学部研究報告』 80 63-68 2020年3月 研究論文(大学,研究機関紀要) 共著者
    The Threatening Angel in Bleak House
    長谷川雅世
    高知大学教育学部研究報告 2018年3月 研究論文(大学,研究機関紀要) 単著者
    すべて表示 5件表示
    MISC
    Joachim Frenk and Lena Steveker, eds, Charles Dickens as an Agent of Change (書評)
    長谷川雅世
    ディケンズ・フェロウシップ日本支部 年報 45 24-32 2022年12月 書評,文献紹介等 単著者