プロフィール
    ノズミ コウイチ
    野角 孝一
    NOZUMI Koichi
    ピックアップ機能とは:
     ピックアップ指定した研究者をリスト表示できる機能です。
     ピックアップ対象として指定するためには、
      ・検索結果の「ピックアップ」チェックをオンにする
      ・研究者詳細の「ピックアップに追加」をオンにする
     のいずれかの操作を行ってください。
    所属部局
    人文社会科学系
    教育学部門
    所属学部・学科・コース等
    教育学部
    総合人間自然科学研究科(修士課程) 教育学専攻
    職名 准教授
    質の高い教育を
    みんなに
    研究キーワード
    日本画・制作
    主な研究テーマ・活動
    日本画における心象表現の追及、及び材料研究
    社会人・生徒を対象として可能な講演・授業
    日本画制作
    研究分野
    人文・社会/芸術実践論
    基本事項
    学位
    博士 (2009年3月 筑波大学)
    職歴
    2009年4月 - 2010年3月 筑波大学大学院博士課程人間総合科学研究科博士特別研究員 博士特別研究員
    委員歴・役員歴
    2011年4月 - 土佐教育研究会造形教育研究会 顧問
    2019年3月 - 2019年3月 第39回高知県女流展覧会 第39回高知県女流展覧会日本画の部審査員
    受賞
    2022年9月 審査委員特別賞 雨帰路 日本画公募展第9回前田青邨記念大賞
    2021年4月 春季展賞 雨音符 第47回東京春季創画展
    2019年11月 銅賞 あさっての気配 第31回しんわ美術展
    2019年3月 若手教員研究優秀賞 日本画を中心とした研究 高知大学研究顕彰制度
    2018年6月 優秀賞 家族の日 第8回前田青邨記念大賞展
    すべて表示 5件表示
    所属学会
    2021年 - 芸術学研究会
    2020年 - 日本比較文化学会
    2012年 - 一般社団法人創画会
    学歴
    2004年4月 - 2009年3月 筑波大学 大学院博士課程 人間総合科学研究科芸術学専攻
    2000年4月 - 2004年3月 筑波大学 芸術専門学群 美術専攻日本画コース
    研究活動
    著書
    地域文化の伝統と継承 芝居絵屏風「伽羅先代萩 御殿」の想定復元制作
    野角孝一
    リーブル出版 2021年3月 (ISBN: ISBN978-486338-296-1)
    教育とヘルシーエイジング -持続可能な社会の実現を目指して-
    常行泰子、柴英里、野中陽一朗、吉岡一洋、野角孝一、森田佐知子
    晃洋書房 2021年3月 (ISBN: ISBN978-4-7710-3502-7)
    子どもとアートを地域でつなぐ
    玉瀬友美、土井原崇浩、 中村るい、野角孝一 、野中陽一朗、谷脇のぞみ、斉藤雅洋、柴英里、吉岡 一洋
    リーブル出版 2019年3月 (ISBN: 978-4-86338-251-0)
    地域の絆ー芝居絵屏風ー郡頭神社絵馬保存会所蔵を中心として
    武政重夫、貞廣宏髙、野角孝一、吉岡一洋、横田恵、福原明理、松島朝秀、吉川琴子、榊原桃伽
    リーブル出版 2018年3月 (ISBN: 978-4-86338-212-1)
    論文
    絵具遊び活動―附属幼稚園年少組における制作の展開―
    野角孝一、吉岡一洋、鎌倉正子、藤戸綾香、矢田崇洋、大西美玲、岡谷里香、中山美香
    高知大学学校教育研究 第4号 73-79 2022年3月 研究論文(大学,研究機関紀要) 共著者(筆頭)
    コロナ禍における大学生による非対面型地域子育て支援活動ー振り返りレポートの計量テキスト分析による検証ー
    川俣美砂子、三ツ石行宏、玉瀬友美、阿部鉄太郎、野角孝一、梶原彰人
    高知大学学校教育研究 第4号 45-54 2022年3月 研究論文(大学,研究機関紀要) 共著者
    コロナ禍における芸術文化の振興と在り方についてー高知大学における美術教育と高知県芸術祭の実践を事例としてー
    吉岡一洋、野角孝一
    高知大学学校教育研究第3号 101-106 2021年3月 研究論文(大学,研究機関紀要) 共著者
    絵具遊び活動-はじき絵による遊びへの展開-
    野角孝一、吉岡一洋、矢田崇洋、青木佐樹、中山美香
    高知大学学校教育研究第3号 95-99 2021年3月 研究論文(大学,研究機関紀要) 共著者(筆頭)
    地域文化の伝統と継承-芝居絵屏風の想定復元制作における色材調査と絵画表現の視点から-
    野角孝一
    比較文化研究 No.142 25-35 2021年1月 査読有り 研究論文(学術雑誌) 共著者(筆頭)
    すべて表示 5件表示
    学会発表
    大学のキャリア教育における企業博物館の活用可能性とその課題
    森田 佐知子、松島 朝秀 、 野角 孝一 、吉岡 一洋
    2022.10.2 - 2022.10.2
    日本画の復元作品に塗布された色材の蛍光 X 線分析と赤外線撮影の結果に関して
    松島朝秀、野角孝一
    2022.6.18 - 2022.6.19
    芝居絵屏風の想定復元制作における色材調査と彩色表現
    松島朝秀、野角孝一
    2021.5.22 - 2021.5.23
    芝居絵屏風「加賀見山旧錦絵」2作品の科学的比較調査
    松島朝秀、高林弘実、紀芝蓮、野角孝一
    2020.6.20 - 2020.6.21
    芝居絵屏風の色材分析-弘瀬洞意(絵金)と野口左巌(絵金派)の相違-
    松島朝秀、高林弘実、野角孝一、那須望
    2019.6.22 - 2019.6.23
    すべて表示 5件表示
    作品
    雨音符
    野角孝一
    2016年10月 - 芸術活動
    たのしい木曜日
    野角孝一
    2014年4月 - 芸術活動
    第40回記念創画展
    野角孝一
    2013年10月 - 芸術活動
    第39回東京春季創画展
    野角孝一
    2013年4月 - 芸術活動
    第38回東京春季創画展
    野角孝一
    2013年2月 - 芸術活動
    すべて表示 5件表示